ブログ

  • リワークあっぷる

プログラムのご紹介「職業評価(倉庫)」

最近、倉庫業務の職種検討している方も多いため、所内で倉庫業務を模擬体験しました。

所内にある、非常食を商品に見立て、店舗ごとの仕分けを実施しました。見た目が似ている商品を間違えないように仕訳けたり、また数も正確に数えられるように意識してもらっています。

 さらに、総数よりも少ない場合は現場の職員に報告することも実施してもらいました。

1種30個を越える商品を、8種扱っていただき、部屋がいっぱいになるほどでしたが、参加者は倉庫業務を想定し工夫しながら取り組んでいました。

 リワークあっぷるでは、このような職業体験を通して自分に合っている仕事かどうかを検討していきます。プログラムに合わせて体験などもできますので、お気軽にお問合せください。



0件のコメント

最新記事

すべて表示

就職が決まった利用者の声を紹介します。

「私は、昨年9月、トライアル雇用で札幌市内の内装資材卸売の企業に入社しました。 普段の仕事内容は、見本帳の解体など机に向かっての手作業が主体です。時には作業面で苦戦することもありますが、人間関係の面でも恵まれ、順調に働いています。今の自分があるのも、あっぷる在籍中、困り事や不明点が出た際にすぐそれを発信して周囲に相談するスキルを高められたおかげです。 今後も、さらに自身の作業精度を高め、安定して働

新たに職場実習にいくことが決まりました。

リワークあっぷるに通っている利用者の1人が、仕分け業務の職場実習をさせていただくことになりました。 その方に職場実習に向けてのインタビューを行いました。ご本人の許可を得られたので、ブログに掲載したいと思います。 Q.「実習をするのはどんなところですか?」 A.「倉庫の中です。」 Q.「どのような仕事内容ですか?」 A.「仕分け作業です。」 Q.「実習をするときの目標はありますか?」 A.「分からな

職場実習を終えた利用者の声を紹介します。

以前のブログにも載せていますが、リワークあっぷるに通所している利用者の1人が、企業での職場実習に取り組みました。その方の声を紹介します。 「私が今回の実習を受けることになった経緯は就職担当の方からのお誘いでした。 事務職への就職を目指していたところ、データ入力の実習を行っている会社を紹介していただきました。 その後自己分析や面接練習等を行い、そのおかげで実習に参加できることになりました。 実習中は

社会福祉法人みなみ会

Copyright (C) 835みやこ鍼灸salon All rights reserved

Copyright (C) 社会福祉法人みなみ会 All rights reserved

Copyright (C) 835みやこ鍼灸salon All rights reserved

〒062-0922

札幌市豊平区中の島2条1丁目2-26ハウスオブリザ中の島Ⅱ

TEL  011-823-3039

MAIL  rework-apple.373@bz03.plala.or.jp