ブログ

  • リワークあっぷる

プログラムのご紹介「職業評価(倉庫)」

最終更新: 5月11日

最近、倉庫業務の職種検討している方も多いため、所内で倉庫業務を模擬体験しました。

所内にある、非常食を商品に見立て、店舗ごとの仕分けを実施しました。見た目が似ている商品を間違えないように仕訳けたり、また数も正確に数えられるように意識してもらっています。

 さらに、総数よりも少ない場合は現場の職員に報告することも実施してもらいました。

1種30個を越える商品を、8種扱っていただき、部屋がいっぱいになるほどでしたが、参加者は倉庫業務を想定し工夫しながら取り組んでいました。

 リワークあっぷるでは、このような職業体験を通して自分に合っている仕事かどうかを検討していきます。プログラムに合わせて体験などもできますので、お気軽にお問合せください。