ブログ

  • リワークあっぷる

就職者の声(Kさん)

メンバーのKです。

この度、みなみ会リワークあっぷるスタッフの皆さんや、他関係者様の尽力で、小売系の宅配流通倉庫内作業の仕事に就く事になりました。

私はリワークあっぷるのお世話になるまでの期間は病気の特性も絡み、社会的なブランクが10年余にも及び、また年齢もかなり高めで、縁あってあっぷるで通所リハビリを始めたものの、社会復帰までにはかなり時間が掛かるのではないかと覚悟していました。

しかし、日々の通所を続ける内に規則正しい生活のリズムを、各種プログラムで心身の安定を、就労指導で就職活動への意欲を、そして所内作業や所外での清掃実習を体験する事で、

就労への意欲と働く喜びを取り戻し、約7カ月余りで障害者雇用の就労開始へと、自分で

も驚くほど順調に辿り着く事が出来ました。

私がここまで立ち直れたのは、ひとえにスタッフの皆さんの、冷静且つ親切丁寧な指導のおかげです。本当にありがとうございました。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

就職が決まった利用者の声を紹介します。

「私は、昨年9月、トライアル雇用で札幌市内の内装資材卸売の企業に入社しました。 普段の仕事内容は、見本帳の解体など机に向かっての手作業が主体です。時には作業面で苦戦することもありますが、人間関係の面でも恵まれ、順調に働いています。今の自分があるのも、あっぷる在籍中、困り事や不明点が出た際にすぐそれを発信して周囲に相談するスキルを高められたおかげです。 今後も、さらに自身の作業精度を高め、安定して働

新たに職場実習にいくことが決まりました。

リワークあっぷるに通っている利用者の1人が、仕分け業務の職場実習をさせていただくことになりました。 その方に職場実習に向けてのインタビューを行いました。ご本人の許可を得られたので、ブログに掲載したいと思います。 Q.「実習をするのはどんなところですか?」 A.「倉庫の中です。」 Q.「どのような仕事内容ですか?」 A.「仕分け作業です。」 Q.「実習をするときの目標はありますか?」 A.「分からな

職場実習を終えた利用者の声を紹介します。

以前のブログにも載せていますが、リワークあっぷるに通所している利用者の1人が、企業での職場実習に取り組みました。その方の声を紹介します。 「私が今回の実習を受けることになった経緯は就職担当の方からのお誘いでした。 事務職への就職を目指していたところ、データ入力の実習を行っている会社を紹介していただきました。 その後自己分析や面接練習等を行い、そのおかげで実習に参加できることになりました。 実習中は

社会福祉法人みなみ会

Copyright (C) 835みやこ鍼灸salon All rights reserved

Copyright (C) 社会福祉法人みなみ会 All rights reserved

Copyright (C) 835みやこ鍼灸salon All rights reserved

〒062-0922

札幌市豊平区中の島2条1丁目2-26ハウスオブリザ中の島Ⅱ

TEL  011-823-3039

MAIL  rework-apple.373@bz03.plala.or.jp