ブログ

  • リワークあっぷる

就職者の声(Hさん)


10月29日からトラックの配送助手の仕事に就くことになりました。


あっぷるを利用しようと思ったのはスタッフさんに前職の話をしたりして見学の際に荷運びや納品に軽作業など多種多様な仕事が出来ると聞き、その中で何か自分に向いていて何が得意で何が苦手なのか知ることも出来ると思ったからです。


最初は朝に寝て昼過ぎに起きるという生活リズムだったのでまずは週に3回午後から通う感じでしたが、今後就職して朝から働くならすぐに朝から起きて通うという生活リズムを作らなきゃと思い、通い始めて2か月目くらいから朝9時半から夕方4時まで通うというリズムに戻り、その後あっぷるでの作業で荷運びや納品の手伝いをスタッフさんに声をかけられ、これは自分に向いているんじゃないか!と思い積極的にやっていきました。


一度きりの引っ越し実習をさせてもらったり美園小学校のトイレ掃除の実習もして、どの会社でも掃除は付きものだし!と思い、慣れてきた頃には文句を言いながら途中で辞める事無くつづけました。


徐々にスタッフさんからの指名で作業資材の引き取り、納品に同行するようになってから、こうゆう仕事がしたい!!と思うようになっていき今回トラックの配送助手という仕事をスタッフさんに紹介してもらいこの度就職が決まりました。


就職前実習を5日間させてもらった際にあっぷるで経験した重たい荷運びや美園小トイレ清掃が無駄にせず活かしていける!と実感しました。


これまでの経験とこれから経験する事を忘れないで学んで頑張ります!


最新記事

すべて表示

就職が決まった利用者の声をご紹介します。

7/1から札幌市内の医療機関で、トライアル雇用で働くことになった利用者の方にインタビューしました。 Q.就職先と、仕事内容を教えてください。 病院の医事課で事務補助の仕事をします。 Q.就職が決まった経緯を教えて下さい。 リワークあっぷるのスタッフから求人を紹介してもらいました。 仕事内容だけでなく、勤務地や給料も満足する内容でした。 職場見学に行ったとき、職場の人が穏やかで良い人だったことも理由

就職が決まった利用者の声をご紹介します。

7/5から札幌市内のスーパーで勤務することが決まった利用者の方にインタビューを行いました。 Q.就職が決まった経緯を教えてください。 コロナ禍で求人が無い中、タウンワークをみていたときに今回のスーパーの求人を見つけました。スタッフに相談したところ、そのスーパーがたまたまリワークあっぷるが支援をしたことがあった企業であったので、それがきっかけで就職先の店舗につながりました。 見学や実習を経て就職しま

就職者の声をご紹介します。

【リワークあっぷる利用中の感想】 最初は週5回通うことが難しい状態だったため、月水金の週3回に設定していただき少しずつ身体を慣らしていく形で通所しておりました。 事業所内では作業の種類が幅広くあったのでそこで「自分の得意なこと・不得意なこと」がはっきりしたのはすごく良かったです。 その中で私は「パソコンを使用した事務作業・ルーティンワーク」が得意なことに気付き、それを担当の相談員の方に伝えたところ