ブログ

  • リワークあっぷる

リワークあっぷる再開のお知らせ(5月7日~)

本日より、リワークあっぷるの通所を再開しました。北海道では、緊急事態宣言が延長されており、まだ注意深く状況を見守る必要があります。しかし、利用者様のニーズに答えるために、感染症対策を十分にした上で再開する運びとなりました。

 下記の取り組みを実施しています。

・利用者・職員の全員マスクの着用をしてもらっています。

・利用者を午前と午後のグループに分け、一度に利用する人数を半分にしています。

・密な環境にならないよう常に換気し、4名かけのテーブルに1名で座っていただいています。

・来所してすぐに、体調チェック、検温、消毒を実施してもらっています。

・午前と午後は1時間開けて、食事も一緒にとらないようにしています。

また、見学や体験も再開していきます。いつと異なる環境になりますが、希望される方はお電話でご連絡ください。

就労定着支援に関しても、企業様の状況に応じて再開しています。

0件のコメント

最新記事

すべて表示

通所時間の時短を解除しました。

リワークあっぷるでは、新型コロナウイルス感染拡大の影響でメンバーの通所時間を10時半~15時に短縮していましたが、この度3月1日より通常通りの9時半~16時に戻すことになりました。 これに伴ってスキルアップタイムも再開しており、今日はメンバーとスタッフで楽しく話をすることができました。 時間短縮は解除しましたが、引き続き感染症対策に取り組んでいきます。

就職が決まった利用者の声を紹介します。

「私は、昨年9月、トライアル雇用で札幌市内の内装資材卸売の企業に入社しました。 普段の仕事内容は、見本帳の解体など机に向かっての手作業が主体です。時には作業面で苦戦することもありますが、人間関係の面でも恵まれ、順調に働いています。今の自分があるのも、あっぷる在籍中、困り事や不明点が出た際にすぐそれを発信して周囲に相談するスキルを高められたおかげです。 今後も、さらに自身の作業精度を高め、安定して働

新たに職場実習にいくことが決まりました。

リワークあっぷるに通っている利用者の1人が、仕分け業務の職場実習をさせていただくことになりました。 その方に職場実習に向けてのインタビューを行いました。ご本人の許可を得られたので、ブログに掲載したいと思います。 Q.「実習をするのはどんなところですか?」 A.「倉庫の中です。」 Q.「どのような仕事内容ですか?」 A.「仕分け作業です。」 Q.「実習をするときの目標はありますか?」 A.「分からな

社会福祉法人みなみ会

Copyright (C) 835みやこ鍼灸salon All rights reserved

Copyright (C) 社会福祉法人みなみ会 All rights reserved

Copyright (C) 835みやこ鍼灸salon All rights reserved

〒062-0922

札幌市豊平区中の島2条1丁目2-26ハウスオブリザ中の島Ⅱ

TEL  011-823-3039

MAIL  rework-apple.373@bz03.plala.or.jp