ブログ

  • リワークあっぷる

プログラムのご紹介「自分の就活をイメージしよう」🤔

今回のブログでは、「自分の就活をイメージしよう」というプログラムをご紹介します!少し長くなりますが、読んでみてください🍎


⇩皆さんは、自分の就活についてイメージをもっていますか?

期限や目標(〇月までに就職したいな、半年後を目標に頑張ろう!など)のイメージが持てると、そこから逆算して取り組みやスケジュールを考えることができます。

イメージが持ちにくい方は、就労担当スタッフと一緒に考えていきましょう。


⇩ハローワークから出ている障害者雇用の求人に応募するには、まずはハローワークで求職登録を済ませ、そこから求人を検索したり職業相談をしたりして、お仕事を探していきます。

もし興味のある求人があって、時間的余裕があれば、応募する前に自分が長く働ける企業かどうかを検討する時間を設けることをおすすめしています。

下のスライド画像に書いてあるようなことに取り組んでみると、企業のことが少しずつ分かってきます。


⇩イメージが持てたら、次は今時点でどのくらい準備ができているかの確認です。

まずは、就活用のスーツです👔

職場見学や面接時に着用します。久しぶりにクローゼットから出してみたら、しわや汚れがついている可能性もあります。見学や面接当日に焦らないように、事前に準備しておきましょう。


⇩ハローワークに行って、求職登録を済ませましょう。今までの職歴やこれからの希望職種・条件などを記入しますので、事前に考えておくと書きやすいと思います。

また、精神保健福祉手帳をお持ちの方は、「主治医の意見書」の提出が必要です。主治医の先生に書類を渡して書いてもらいますが、多少の費用がかかります。病院によって異なりますので、確認してから発行してもらいましょう。


⇩就職する前に、自分の仕事の得意・不得意や特徴を知ることはとても大切です。

リワークあっぷるの中でできる作業や実習を通して知っていきましょう!

現在リワークあっぷるでご用意できる所内実習としては、清掃、事務などの実務に近い物や、ポスティングがあります。


⇩就活をするときには、いろいろな書類を準備する必要がでてくる場合が多いです。

中でも履歴書は、大体の企業に応募するときには必要ですので、事前に記入を済ませておくと安心です😊

他にもマイナンバーが分かるものや、年金手帳、雇用保険被保険者証などの用意が必要になることが多いです。


⇩仕事を探す、といっても、世の中にはたくさんの種類の仕事があります。

その中から自分に合った仕事を選ぶためには、自分の希望する条件や職種をしぼっておくと、探しやすいです。


⇩働くうえでは、体調などの生活基盤がとても大切です。

食事や睡眠、服薬などの自分の生活が安定していないと、仕事の質や勤怠に影響が出たり、働く自分自身がしんどい思いをしてしまいます。

就職活動をするときにも考えたり行動することが増えるので、体調が安定していた方が取り組みやすいです。

リワークあっぷるに通所しながら生活リズムや体調を整えていくことができますし、生活上の相談にも応じています!


⇩自分の得意・不得意や、障害特性について把握しておきましょう。

企業に自分の特性を伝えておくことで働きやすくなることがあります。

整理して、企業に伝える内容は就労担当スタッフとよく相談していきます。

⇩チェックをつけてみると、これから何を取り組んだらよいか分かりやすいですね!


⇩自分にとって良い求人がでるタイミングは、予測できません。

すごく良い求人があるけど、準備が整っていなくてあきらめるのはもったいないですよね💦

チャンスを逃さないためにも、出来る準備はしておきましょう!

就労担当スタッフがしっかりサポートします!